NikonD5600『AF-P DX NIKKOR 18-55mm F/3.5-5.6G VR』ダブルズームキットの一つで撮れる写真をご紹介!キットレンズでも綺麗に撮れる?か見てみよう!

こんにちは!takamintです!
今回はNikonの『AF-P DX NIKKOR 18-55mm F/3.5-5.6G VR』で撮れる写真のイメージをUPして行きたいと思います!

NikonHPより

こちらが今回対象にしているカメラ『D5600』とキットレンズ。

 


NikonHPより
こちらが対象の標準レンズです。

AF-P DX NIKKOR 18-55mm F/3.5-5.6G VR


 

その中でも今回は、『AF-P DX NIKKOR 18-55mm F/3.5-5.6G VR』の方に焦点を当ててどんな感じの写真が撮れるかを書いて行きますね!

とにかくどんな写真が撮れるかを見た方が、圧倒的に分かりやすいですよね!

その中でも、あなたが探している写真のイメージが見つかると良いのですが・・・

それでは写真を見ていきましょう!

 


例えばこんな感じ。手前をくっきり撮り背景ボケを作る感じ。

NIKON IMAGE SPACE アプリ

こちらの写真は単純にシーンモードの『風景』で撮ったものです。
基本はカメラ任せで後は撮る位置(被写体との距離感)を意識して撮っています。

※被写体との撮る距離(カメラレンズとの距離)が近ければ近いほど、簡単に背景ボケを作る事が出来ますよ!これはどんなカメラでも同じですし、スマホのカメラでもそれなりに可能です。思いっきり被写体に近づいて撮ってみましょう!

 


くっきり撮った場合。
NIKON IMAGE SPACE アプリ

こちらもシーンモードの『風景』を選んでますね。風景モードは基本くっきり写したいときに使うのがおススメですね。

三脚を使い、ピントをマニュアルで合わせばもっと上手く撮れるのでしょうけど、あくまで手持ち撮影です。

ただし、全体的に暗くなるイメージがあるので、明るめに設定するかもしくは後で明るさを加工で変えるか考えましょう!


明るい場所で背景ボケ。
NIKON IMAGE SPACE アプリ

こちらの写真はマニュアルモードで撮ってますね。大して意味合いがあるわけではないですが、マニュアル撮影の練習で撮ったものです。

背景ボケを簡単に作る方法は、まずは近くに寄る事。後はカメラ任せで大体ボケます。

ボカすにしても、遠い被写体に関してはこのレンズではまず無理です。距離があるなら望遠レンズで撮るましょうね!


夜景撮影です。

夜景はマニュアルで撮るととっても綺麗に撮れますよ!もちろん、三脚とレリーズが無いと難しいですが。

NIKON IMAGE SPACE アプリ

今回撮った写真は、あくまでも使い始めて一年の初心者がレタッチ無しで撮ったものです。これ位の写真であれば道具をそろえて購入日からでも撮る事が出来ますよ!

※  今回の設定は上のようですが、別段設定は自由です。後は基本的に下記の通り。

•  絞りは基本F10以上位がおススメです。その方がくっきり撮れます。が、数値の上げすぎは良くないらしいです。F11〜15位で良いのではないでしょうか?

•  ISO感度は100〜200で撮るようにしましょう。NikonD5600の適正感度はISO200らしいです。200で撮っておけば間違い有りません。

•  シャッタースピードが1番重要です。今回は15秒間シャッターを開けた状態。この時間を長くすればもっと明るく。逆に時間を少なくすれば暗く。なりますので、実際に調整して見ましょう!

•  ピント合わせはマニュアルで合わせる事が重要です。背面ディスプレイでライブビューモードにしてから拡大画像にした上で、ピントレンズを回し合わせます。そうする事で、より鮮明な写真に仕上がります。

夜景撮影は、綺麗に撮るなら間違いなく三脚が必要になります。三脚さえあれば、上の様な写真であればすぐ撮れます。


いきなり自分でマニュアル撮影は難しいので、まずシーンモードで撮ってみて、『NIKON IMAGE SPACE アプリ』で内容を確認し、マニュアルでも練習してみる!なんて使い方がおススメですよ!

登録先はこちら

iosはこちらからアプリをダウンロード

Androidはこちらからアプリをダウンロード

何はともあれ、練習が一番!でも、実際に使っている内容を見てから練習が一番!

と言う事で、あくまでも一例として今回あげております。

実際に撮ってみると、かなり綺麗に撮れるので、写真を撮るのが楽しくなりますよ!

それでは興味があれば、参考にして頂けると嬉しいです!

それではまた~!

   

   

“NikonD5600『AF-P DX NIKKOR 18-55mm F/3.5-5.6G VR』ダブルズームキットの一つで撮れる写真をご紹介!キットレンズでも綺麗に撮れる?か見てみよう!” への2件の返信

  1. ありがとうございます。今までD5100でした。5600に代えてまだ本格的に向かいあってません、これから励みます。私も媒体は山登りです。フルサイズカメラはもって登るの大変で。迷いましたが5600にしました。使いこなせるよう頑張ってみます

    1. 見て頂き有難う御座います(´∀`)
      小型なD5600は何処にでも持ち出しやすいカメラですよね!これからも良い山行を安全に楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA