奈良県『青根ヶ峰』へ登山!ついでに桜の前に吉野山へも行ってみた!登山登り編

こんにちは(´∀`)takamintです!
かなり久し振りの更新です!前に原因不明だった足の様子見で今回は比較的簡単であろう、奈良県の『青根ヶ峰』へ行ってみました!

登り始めはこの場所です(´∀`)

メジャーな登り口では有りませんが、訳あってこちらを選んでみました!

因みにコレが今回のルートです!

赤矢印がスタート!(山と高原地図アプリより)

ほんとはお仲間さん達からお誘いがあったのですが、当日は16時までに帰らないと行けなかったので、自分一人でシングル登山です!

今回の内容も長くなりそうなので、音無川コース(勝手に名前を付けました)と、近畿自然歩道コースで分けて書こうと思ってます。良かったら合わせて見て下さいね!

それでは!始めます!


今回は然程時間のかかるルートではないので、少しゆっくりスタートです(´∀`)

時刻は6:30頃からスタートしました。因みに大阪からここまで大体1時間半〜2時間も有れば到着します!

★冬場は路面凍結の恐れがあるので十分に注意しましょうね!

スタート地点の駐車場です!

だーれも居ませんでしたね(^_^;)まぁ朝も早いのでしょうがないですけど。

とにかくトイレを済ませて出発します!

このルートって前半はアスファルトなのです(*´Д`*)嫌いなんですよねぇ。硬いと疲れてしまうんです。でもしょうがないので登りますよ!

分岐があるのですが、基本アスファルトの道を進みます!(右へは行きません)

長々とまだかまだかと登って行きますが、なかなか登山道に入りませんねぇ!

駐車場のようなものが有りますが、勝手に置いていいのか分かりません。
ここからようやく登山道です(´∀`)
赤矢印の辺り?
山と高原地図アプリより

このコース始めは結構緩い登りで、後半急に勾配が大きくなります。ゆっくり登れば然程キツイとは思いません。

標識も有り、分かりやすいです。

しか〜し!勾配よりも心配な事が有りましたよ〜(*´Д`*)みて下さい!

今にも壊れそうな木のはしご(*´Д`*)

正直言ってコレには焦りました(^_^;)なんせ濡れてるから滑るし、板を踏み抜いてしまいそうで…大丈夫でしたけどね!

コース的に歩きやすいのですが、川沿いである為、山道が湿気ってるか完全に水没(と言っても深くはないです)していたりと。

まぁ前日まで、結構豪雨でしたから仕方ないのですが(^_^;)

濡れてると岩や木の根が異常に滑るので、怪我しないように注意して進みましょう!

途中何箇所か、軽い川みたいなのを超えます。

勾配が少し急になってくるので、休みながら登りましょうね!基本は心臓の鼓動が聞こえるような感じになると急激に汗をかいてしまいます。

鼓動を落ち着けてから進んで行きましょうね!焦ることは無いですから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA