あれば快適!?登山用ザック!

こんにちは(´∀`)takamintです!今回は登山に使えるザック(リュックサック)について書いていきますね!

登山では結構荷物を持ち歩く事が多く、それに伴い重量も増してきます。日帰りの登山でも、山頂でチョット暖かいラーメンでも食べたいなぁ!って言うだけでも、それなりの荷物になってきます。

荷物が増えるという事は、もちろん重さも増える訳です。そうなってくると、登山用のザックにした方が、楽に担いで行ける訳です(´∀`)

もちろんですが、山へ登るのにトレーニングじゃないので、出来るだけ楽に登って絶景を楽しむ。それが一番ですよね!

じゃあ何故登山用は楽に担ぐ事が出来るのか?という事を説明致します!

登山用は、腰で担ぐ!

一番大きな違いだと思われるのが、登山用で30L位になってくると、腰に巻く部分がとてもしっかりしてくるのです。

もちろん大きさによっては、ただのベルト状のものも有ります。15〜20L位はただのベルト状だと思います。

持っていく重さや量でザックの大きさも変わるので、15〜20Lが使えない訳では無いのです。私ももちろん小型ザックと言うかリュックを背負って行くときも有りますし。

1人で行く時は結構小さめのザックが多いですが、私の場合はカメラ、スタンド、バーナーセット、緊急キットなどなど持ってますので、結局それなりのサイズになっちゃうんですけどね(´∀`)

話が逸れますので戻しますと、登山用のザックは腰で重さを支えるため、重量が肩だけに掛からない。これが一番大きな違いでしょう。

やっぱりしっかりしているザックでないと、一日中歩き回る登山の場合、肩が痛いとか、固定がしっかりされていないから、フラフラしちゃって安定しない。などあまり登山に適していない状態になっちゃいます。

登山用でも自分に合ったものじゃないと、肩が痛くなったりしてしまいますよ。締め付けた際に、例えば肩と、肩ベルトに隙間が有ると痛くなりますし、そもそもサイズが体に合っていないと、全部締め付けたはずなのに隙間が出来る。またはゆるくて動くなどなど。

ザックに関しても、ネットで買うのも良いのですが、出来ればお店に出向いて実際に担いでみてから購入の方がおススメです。

ネットには色々書いてあって、これも良いな〜とかこれカッコイイ!っと思っていても、実際使って痛い、安定しない。なんて事になると、長続きしませんよ!もったいないです。あくまでも購入までの参考にしましょう!

私的におススメショップは、好日山荘などおススメ出来ますね。Webで無くてショップです(´∀`)そんなに安いとかじゃないのですが、店員さんも良く知っておられるみたいですし、ザックの種類も豊富です。

★もちろんものによってはネットがお得で早いですよ(´∀`)在庫切れの心配ないですし!ショップ行ったら無かったなんてよくあります。



色んな所にあるので、機会があれば行って見るとイイですよ!買うか買わないかは別としてですね(´∀`)

私も買わないのに良く見に行きます。これイイな〜!とか、いつか欲しいな〜って^^;店員さんからしたらイイ迷惑かも知れませんが(´∀`)

だって見てるだけでも楽しいんですもん!これ使ったらこんなんだよな!って^^;ともかく、ザックもお店で買いましょう!朝早い時間で有れば、空いている事も多いと思います。そんな時がおススメですよ!

そもそも、ジッとザックの位置で悩んでいたらほぼ店員さんから聞いてくれると思います!そしたら後は店員さんのなすがまま!にならない様に、自分の思ってる事伝えてみて下さい!きっと力になってくれますよ!

ネットで少し安いからって買うのもイイですけど、普段から教えてくれる人を探すのも今後の為になりますので、ぜひぜひお店へ行ってみましょう!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA