関西随一急勾配!生駒山 暗峠までの道。国道308号線

こんにちは!takamint です(´∀`)今回は生駒山にある暗峠を紹介したいと思います

暗峠Google MAP
こちらは、大阪府側から登った際に通る道になっており、急勾配がとっても有名な場所になってます。

暗越奈良街道 最大勾配 Google MAP

中央寄りにタイヤのスリップ跡が^^;

一番急勾配の部分に大量にスリップしてますね。

下から上を撮ってます。写真だとなかなか分からないのですが、強いて言うならスベリ台!と言って言い過ぎではないと思います^^;

注意して下さい!

この場所(308号線)は人・自転車・バイク・車が通ります。又、一方通行でも有りません。車がすれ違う幅が無い場所が多く、時には大幅にバックしなければならない可能性が有ります。脱輪・接触には十分気を付ける様にして下さい。事故等起こりましても責任は一切取る事が出来ませんので、自己判断の上、行動して下さい。

暗峠には駐車場が無い?

正直お店の方が言っておられたので、行って確かめるしか無いんですが、ちょっとした空き地へ車を誘導されていた様です。私は歩きだったので駐車した訳ではなかったのですが、実際に2台程止めている所を見ました。しかし駐車場?に関しても、私有地の可能性大です。勝手に止めるのではなく、確認は絶対に必要だと思われます。そもそもここまで来るのが苦労すると思われます(´∀`)

車1台分ようやく通れる道ですね^^;

ここに来るのにオススメの手段は?

圧倒的にバイクだと思います(´∀`)私が通る際に何台も見ました。原付でも登れるとは思いますが、勾配が大変急なのでスリップするかも知れません。スポーツタイプの自転車なんかも良いかもですね!外国の方もチャレンジされてました!壊れない様に注意して下さいね^^;特に下りのブレーキは車・バイク・自転車全て注意です。焼けちゃいます!歩きの方も意外に車が走ります。速度は有りませんが、幅が狭い為避けた際に溝に落ちる事がない様に注意して下さいね〜!小さなお子さんは特に注意です!歩きの場合は、別のブロブに今後書こうと思いますが、ハイキングコースが有りますので、そちらからがおススメです!是非検討して見て下さいね(´∀`)

上まで上がると?

上まで上がったら何があるのかは、別に何かがある訳では有りません。お店が有り食事も出来ますよ(´∀`)しかしながらお店に行くのがメインの目的にはならないでしょうね^^;あくまでも急勾配であったり、なるかわ園地の絶景などなど。こちらがメインです(´∀`)車での行き方や、歩きで行く方法など今度書きますのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA