今年は初のテント泊を敢行する為に山岳テントを購入しました!どんな感じか報告です〜!

こんにちは(´∀`)takamintです!
今回は、もう直ぐお仲間さんと行う予定のテント泊に向けて、登山用の山岳テントを購入しました!買ったテントは『ファイントラック/fine track:カミナドーム2』です!

実際のところ、少し前まであまり知らなかったのですが、このファイントラックって会社の製品は、結構良いらしいのです。

そもそも使った事がないので、なんとも言えませんけど。

そこでまず、どの様なテントなのか?ですが、ホームページを見れば結構詳しく、更に一般的な山岳テントと比較があるので確認してみて下さい!

実際に見た感じ。

オレンジ:本体とフライ
クロ:グランドシート
クロ長:ポール

大きさ分かりにくいですよね(^_^;)

大き目な弁当箱みたいな感じです。

お店で実際に重さ比べをしたのですが、洗いテントのエアライズ2と比べても、結構軽く感じます。

もちろん大きさもとっても小さいのです!これに1番びっくりです(´∀`)

普通なら外で建てるのですが、公園まで行く時間がないので家の中で(^_^;)

結構狭い家なのでぎゅうぎゅうです。

居住空間が結構広く、この2人用で横幅が約1,300mm程。縦方向は約2,120mm。

高さも有り、小型の私からするとかなりデカイです(´∀`)と言いますか、びっくりする程デカイです(^_^;)

小型の私なので、1型で十分だったのですが、その内嫁様と2人でテント泊出来たら良いなぁ〜って事で、予めこのサイズにしました〜!

前室もそれなりに大きくて、料理や靴置きなど、使い勝手は良さそうですね!

建ててみた感じはどうかと言いますと、山岳テントを設営するのは初めてでしたし、室内の狭い環境でしたが、時間にして15分程で建てることが出来ました。

後はペグを打ち込めばそれで完了ですね!

内部についてはすみません。写真撮ってなかったです(^_^;)

実際に使った時には、キチンと確認して行きたいと思っていますので、そう内ブログをアップします(^_^;)

これでテント泊に必要な物が揃いました!後は行くだけです!

その前に、装備の確認が先ですけど(^_^;)

持って行くべき物や重量など考えて、パッキングをしなければなりませんね!

一応、重さは13㎏位は持って登った事があるのですが、やはり少し心配です。

そこまでゴツい山では無いので、大丈夫だと思いますが、注意しなければなりませんね!

それではまた報告します!

それではまたぁ〜(´∀`)!

★行って来ましたテント泊!こちらの記事も良かったら見てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA