登山ではなく参拝登山『信貴山・朝護孫子寺』へ行ってみた!

こんにちは(´∀`)takamintです!
今回は、奈良県に有る参拝の山『信貴山』へ行って来ましたよ〜!

それではどんな所だったか紹介します!

先ずは駐車場!

訪れたのは3連休真ん中の日曜日。時間は大体、午後1時位に到着です。

2月11日は曇りでは無いものの、風がキツく肌寒い日でした(^_^;)

取り敢えずは、そこまでガッツリ登山用の服装で行くのはどうかと思い、軽装で登り?ます。

どんな服装でもそもそも良かったのですが、誰かと来た訳でも無く、1人でカメラ持って登るのも変な感じなので、一応山登りっぽい感じです(´∀`)

とは言え山は山ですから〜って思いながら準備を済ませ、カメラバックだけ入ったリュックを背負って出発します!

先ずイキナリ気になるのが、バンジージャンプですよ〜(^_^;)

Google map 開運バンジー

は?って思いました(^_^;)ここでやるか?って感じです。橋を渡る際に、わぁ〜って誰か飛んでましたよ!私には絶対無理な状況ですね…

良くやるよ〜って思いながら素通り。

橋を渡るといよいよお寺です。感覚的には三輪山へ行った時に似てますよ。

首が…

行った事ある人なら分かるかもしれませんが。あそこの山登りよりは全然マシです(´∀`)

だって終始階段ですもん。

参道ですから当然かなぁっと。しかしあまり整備されてないのか、階段が歪んでますよ〜(^_^;)

私らからすると、全く気になりませんが、あまり登ったりしない方はコケないとは思いますが、注意しましょうね!

しかし延々と階段ですね〜(^_^;)

暗いですね〜(´∀`)なんだか厳かな感じです。

今回登ったのは、あくまで山頂へ向かっております。ですからよく見る写真の場所は多分ココです!

多分そうなんだろうって思うのですが、こちらの本堂である、朝護孫子寺(チョウゴソンシジ)ですね〜。こちらの朝護孫子寺へ向かう際に鳥居が有るのですが、そこに『この鳥居の先からは、写生ご遠慮下さい』っ的な看板が有り、今回は言ってません(^_^;)

遠くから見ましたので(´∀`)

話が逸れましたが、目的の場所である山頂の『空鉢護法堂』へ到着です!

えぇ〜。読めません。取り敢えず調べて見ましたが、『空鉢護法堂』(クウハツゴホウドウ)ですって。

お寺関係の読み方、頭の悪い私にはとてもじゃないですが読めません(^_^;)とにかくそう読むそうです。

山頂に有るベンチ

しかし寒い。近場の山ですが、山頂は山頂ですね〜(^_^;)パーカー持って来といて良かったです。参拝の方々は基本平地の冬仕様。ダウンジャケットとか来ておられるので、逆に暑いんではないでしょうか?

簡単な服装に、風除けのパーカー程度で十分でしょう。それか山頂までは脱いで置いた方が無難です。山頂の風に汗が冷えますよ〜(*´Д`*)

景色を確認して下山です(´∀`)すぐ横に城の跡?が有るのですが?とっても謎です。ハテナマークしか出て来ませんでした(^_^;)大きな木は生えてましたが…

まぁ気にしないでおりますよ!登りよりも下に十分注意しましょうね!

階段といっても、少し斜めになった階段です。滑ったりはしにくいですが、気を抜くと足を引っ掛けてしまいますよ!

登る際に、杖の無料貸し出し?が有りますので借りておきましょう!借りたら返しましょうね!

★ちなみに誰か人が渡してくれるのでは無く、参道に傘立ての様において有ります。

境内の中は入り組んでいる上に、階段が多くアップダウンが激しいですよ!チョット足の悪い方には厳しいかと思います。

時間にして約1時間程で見るだけなら終わります。ちょっとしたお参り気分で登れますので行ってみては如何でしょうか?

それではまたぁ〜(´∀`)!

今回訪れた場所のホームページ  リンク

信貴山  朝護孫子寺HP リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA