関西近場のハイキング登山!『二上山』

こんにちは(´∀`)takamintです!
今回は、関西近場でハイキング感覚で登れる山!奈良と大阪にまたがった山である、『二上山』へ行って来ましたよ!

さてさてそれでは二上山の場所ですが、まずは駐車場から。

万葉の森駐車場

ここから出発します!ここの駐車場は無料でトイレも有りますよ!山頂付近までトイレは有りませんから、こちらで済ませてから登りましょう!



それではスタートです(´∀`)

溝に掛かった小さな橋を渡り、山道へ進んでいきます!

まずはここの分岐点。まっすぐ進めば全くもって簡単な舗装道路が続きます。ハイキングで有ればまっすぐ進みましょう!進む方角にはお地蔵さん?が有ります。確認しておきましょうね!

しかぁ〜し、今回はハイキングコースもあるのですが、ちょっとだけ登山を楽しみたい方に向けても書いておきますね!

★こちらのルートを通る場合は、携帯アプリをダウンロードしておきましょう!もしかしたら道に迷うかも?知れません。

分岐は先ほどと同じ場所ですが、鹿谷寺跡ルートへ向かいます。直ぐに階段があるので分かると思いますよ!

さぁ、それなりに急坂ですが進んでいきましょう!そんなに長い坂ではないので、ゆっくり進めば問題ないでしょう!

一応私はアプリがあるので分かりますが、ない人は違う道に行っちゃうんじゃないかって思うくらい何も書いてないですね。普通は書いてあると思うのですが。

まぁ気にしても始まらないので向かいます。まずは展望もどき出現。それなりに見えるかと思いきや、全く展望なし。それどころか直ぐ崖になっているので行っても危ないだけですよ。多分別のルートなんでしょうね。ただし向きが全く違うので向かいません。危なそうですし。

次に分岐が有りますね。今回は展望台方向と鹿谷寺跡との分岐です。まずは展望台へ向かってみます!

右に行けば鹿谷寺跡
左に行けば展望台

少しだけ階段を登り、展望台へ到着!なかなか良いのではないでしょうか?周りに何にもないのでよく見えますね!とはいえ、まだまだ登り始めたばっかりですから!上を目指しましょう!

展望台

さて下れば直ぐに鹿谷寺跡が見えてきます。有りはするのですがイマイチよくわからないので、先へ進みます!

この辺りから、階段はもちろん、岩場も出てきます。危険な程ではないですが、滑らない様に注意が必要ですね!

勾配もそこそこ。登りやすい訳ではないですね。ただ、長くは続かないですよ(^_^;)直ぐ終わっちゃいます。

合流地点

ここで通常のハイキングルートに合流します。あとはひたすら上を目指しましょう!

その途中でちょっとした展望台が出てきますよ!私的にですが、標高はともかくとして、二上山では1番綺麗に景色が見えるのではないかと思っております(^_^;)

展望台
展望台から

ではそのまま登りましょう!展望台の下まで降りて、舗装道路を進むのもよし。木の階段を登って行くのもよし。どちらから登っても、山頂方向へは行くことが出来ますよ!
ただし、馬の背ってところにトイレがあるので、そちらから登るのをおススメ。先にトイレを済ませてから、山頂を目指しましょう!

トイレ
右に行けば雌岳→
←左に行けば雄岳

雄岳・雌岳と二つのコブになっているので二上山なのですが、間違いなくおススメと言うか、無理をしないで登るなら、雌岳へ向かってください。

雄岳の方が多少標高が高いのですが、山頂付近は木々が多く生えており、展望が有りませんよ〜(^_^;)行く事に意味があるって方はもちろんどうぞ!

階段がほぼなので、登るのに苦労はしないですよ。少しだけ急坂ですが。

さてさて雌岳の山頂までもトイレからそんなに掛からないで登ることが出来ますよ。ゆっくりでも向かって行きましょうね!

さて山頂です!どっちかと言うと、山頂からは奈良県側がよく見えますかね?余りうろうろしてないのでなんなんですが、ちょうどお昼のタイミングだったので、結構人手が有りました!

みんな山頂でご飯ですね!
私ももちろん食べますよ!そもそも今回は食事をする為に登ったんです(´∀`)

さて食事も終わり、マッタリコーヒー飲んでから下山開始です!下山は取り敢えずスタンダードな道で帰ります!

こちらはほぼアスファルトの道になるんですが、逆に怖いんですよね(^_^;)滑り落ちそうなんですよ(´∀`)

★下りるときは、かかとを靴にグッと押し付けて、しっかり靴紐を結んでおきましょうね!爪先が靴の先まで食い込んでしまい下手したら爪がやられちゃいますよ〜!

途中にちょっとした分岐を右に入り、石切場方面へ向かいます!こちらの道、前に家族で来た時も通ったのですが、少し崩れてますね。

こちらの分岐を右に。
右に曲がるとほそ道が出てきます
少しだけ崩れてました。

急に崩れたりはしないでしょうけど、余りおススメ出来ませんね。横直ぐ崖ですし。正直行っても対して見るものは有りませんので(^_^;)

石切場
休憩所

おりてくると休憩所です(´∀`)ここでも、暖かくなれば、気持ちいいんでしょうね〜。しかし冬場は寒いですけど(^_^;)

滑らない様に下って行くと、池が見えてきます。池が見えればもうすぐ駐車場ですよ!気をつけて下りましょうね!

古代池

★因みにこの池は古代池って言う様ですが、未だに謎です(^_^;)珍しい魚がいるのか?濁ってて分かりませんし、危なそうなので近づきませんけど(´∀`)

さぁそれでは、駐車場に到着ですよ!駐車場の横にはカフェ的なものもあるので、休憩しても良いかもしれませんね!

それではまた〜(´∀`)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA