関西の営業マン(´∀`)の話

どうも!takamintです(´∀`)今日は私自身の話です。私は小企業でサラリーマンをしています。職種は営業。はじめは工場勤務だったんですが、前任者が急遽退職する事になり、引っこ抜かれた感じです^^;

そもそも営業ってなにすんの?

先に言っておきますが、あくまでも私自身の話です。他の方々はそんな事ないと思いますのでご注意を。

私の場合は、配送しながら営業もってスタイルの会社なので、バタバタする時は結構あっちコッチまわります。特に時間の指定が入るととてつもなく忙しくなってしまいます。ただ、常に忙しい訳じゃなく暇な時も多いですよ^^;

本題ですが、じゃあ外に出て何してんの?って言いますと、基本お客様の所で世間話してます^^;決して遊んでる訳じゃないですよ!お客様との「交流」をしている訳です(´∀`)特に私の会社は、客先が決まっている為、仲良くなっておくことに悪いことはない!です。後、顔も覚えてもらうと更に良いです。

考えてもらいたいのですが、全く知らない担当者なら、違う会社の知ってる人に頼む方が頼みやすいですよね?これってすごく大事で、ある時は値段とか関係なく注文来るんですよ。営業って会社との付き合いより、個人的な付き合いの方が強いんですよね。だからと言って媚びを売り続けるのも良くないですけどね〜(´∀`)

営業になって8年位経ちましたが、いつも勉強ですよ!人のいい所は自分の物にして、怒られてることなんかは勿論しない!他人のふり見て〜そのまんまですね!

 

お客様と何話す?

非常に重要ですが、重要なだけに難しいですよね。基本は流れに合わせる。だと思いますが、まぁ初めはそんなに上手くいきません^^;きっと訳分からない事言ってると思います。が、それで良いんです!何故ならお客様と仲良くなる事が大事ですから!人間って不思議なもので、慣れるんですよね〜。って当たり前か^^;慣れてしまえばこっちのものです。気軽に立ち寄って世間話をしていけば良いんです(´∀`)

ただし注意も必要ですよ!お客様の機嫌がなんか悪い。こんな事よくあります。そんな時にいつもの感じで、ど〜も〜(´∀`)なんて言ったら、今日は忙しいから‼︎ってなっちゃいますからね!この辺は感覚で覚えましょう!

 

気を付ける事は?

話す事に慣れて来ると、必ず注意しなければならない事が有ります。それは、

[立場に注意]です。

相手が同じ様な新人さんなら、ある程度気にしなくても大丈夫かもしれません。しかし管理職の方や年上の方など色々おられます。

勿論全ての人が、同じような話し方で言い訳は有りません。十分注意しながら話をしましょう!下手すると、出入り禁止!になるなんて嫌ですからね^^;

 

まとめ

簡単ではありますがこんな感じです^^;難しいようですが慣れてしまえば、そう大したものではない!と思います。人と人との付き合いの中で、仕事の話が生まれてくる物ですので。これからも気楽に行きましょう‼︎



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA