Twitterで投稿している画像が盗用でないか確認する方法!iPhoneだったらこうしましょう!気になるあの人が本当に撮った写真か確かめる方法はこちら!

こんにちは!takamintです。今回はTwitterで写真をUPしている方の画像が盗用でないか確認する方法を書いて行きたいと思います。もちろんバージョンなどで変わる事もありますし、Androidケータイでも違いますので。

今回はあくまでもiPhoneである事を前提に書いて行きますので注意して下さい。

私自身もTwitterをやっていまして、画像ををもちろんUPしています。

写真関連の方々とフォローしたりして頂いたり。イイネ!の数が増えると嬉しいものですよね!

写真を撮る人達の中では暗黙のルールと言いますか、当たり前と言いますかやってはいけない行為が存在します。

それは、

『写真の盗用』です。

綺麗な写真をUPすると、もちろん多くの方々にイイネをもらえますので、大変嬉しいものです。

しかし当然ですが、あくまでも自分で撮った写真だからこそ嬉しさも倍増するわけで。

人の写真を勝手にダウンロードしてしかも、さも自分で撮ったかのようにUPする方々たまにおられるようです。

もちろん今回、そんな方をネットに晒す訳もないですが、確認の仕方を書いておきますので、もしあなたがアレ?って思う事が有れば使ってみて下さい。

アプリを入れたりする必要もないですし、今見ているこのiPhoneが有れば可能です。

それでは本題に入ります。


そもそもなんで調べようと思ったか?

なのですが、以前ブログにUPした『写真ACで写真が盗用された!』で紹介したように、海外で勝手に違法アップロードされていた訳です。

そもそも盗用なんて論外ですから腹も立ちます。写真AC側にも抗議しましたし気持ちは落ち着いて居たんです。

しばらくして、Twitterを見ているといわゆる絶景写真をなんの変哲もない女性が何度もUPしておる。

初めはへ〜!凄いなぁ!

って感じでしたが、ある日見たことのある写真をUPしているのを見たのです。

その時確信。盗用ですねぇ!

その写真はネットにUPされていますので、自分がダウンロードしようと思えば可能です。

その人はしちゃったんだね…

しかもTwitterにUPするって。

訴えられたらどうするんでしょうね?

もちろん、いきなり訴えられる事はほぼ無いと思いますが、そもそも犯罪行為になっちゃいますよ。

そんな事は皆さん決してしてはいけませんよ!

長々と前置きが長くなりましたが、ようやく本題です。


今回はあくまでもiPhoneでTwitterの写真を確認する事がメインです。

Twitterを開いてみましょう。

開きましたか?

では説明します。

まず見てみたい画像をタップ。

すると…下のような画像に変わります。

再度赤矢印をタップ。ですが、この画像は長押しで。

まず御目当ての画像をタップしたまま画面から指を離さないで下さい。※右上にある『・・・』を押しても大丈夫です。

こんな感じの画面が出てきますので、下まで指でスクロールさせます。※この画面が出たら指を離してもOKです。

スクロールさせるとこの様な画面になります。

スクロール後に矢印の『Chromeで開く』をタップします。

赤矢印を再度長押しします。

すると下のような画面が現れるので…

赤矢印の『この画像をGoogleで検索』をタップします。

これで確認終了です。

気になる画像があったら試してみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA