観光名所『京都伏見稲荷大社』へ行ってみた!写真を撮るなら絶対おススメ早朝参拝!意外と怖くはなかったです!

こんにちは!takamintです!

今回は、京都府に有る観光名所の『伏見稲荷大社』へ行って来ました!写真でもよく見る千本鳥居はなかなかのものでしたが、行く時間帯を間違えると、写真どころでは無いかも知れません。

まずはいつも車移動ですから駐車場の紹介です!場所はコチラ!

本殿の目の前にあるにも関わらず、無料なのです。まぁそれにまずはビックリ!しかも24時間停められるってまたビックリ!

ただし、駐車出来る台数はそこまで多くは有りません。土日などの休みには、多くの車ですぐに満車になってしまいそうです。

そこは事前調査で分かっていましたので、お得意の超早朝参拝!

到着したのは朝の5時位です。

10月の半ばですので、この時間はまだまだ真っ暗。早朝から登山を行なっている私は特にへんな感じではありませんでしたが、流石に人は居ないかな?って思ってました。

しかし!

そんな時間ですが、既に数台の車が停まっている!流石にビックリしましたが、車が停められない訳ではないので問題ありません。

一応水とカメラスタンドにカメラを持ち、トイレを済ませて出発です。

見たまんまこんな感じです。
街灯があるので、ライトは使いませんでした。

暗闇の中を鳥居をくぐり進んでいきます。

狙った通り、ほとんど人に会う事がありませんので、時間があるなら好きなだけ写真が撮れるかも知れませんね!

真っ暗ですが、街灯があるのでシャッタースピード次第ではこんな感じに。これはこれで雰囲気があって嫌いじゃないです。人も居ませんので自分の思う写真位置で撮れるかも知れません。

とは言え、今回のメインは伏見稲荷の後で登る『愛宕山』なのです。

参拝登山だからって侮るなかれ!京都府『愛宕山』へ行って来た!ルートによっては本格登山!

なので、写真はそこそこにダッシュで山頂まで向かいます。

基本全てが階段。
段差があまりないので歩きやすいですね。
ただし、ところどころ崩れていたりしますので、暗い早朝の場合は注意が必要です。
道案内は有るのですが、意外と分かりにくい。
下手に動くより、キッチリ看板などを確認して進んでいきましょう!
京都市内の朝です。
通常の道を外れてたまたま見る事が出来ました。もちろん別の場所でも見られますので。
なんとも無限階段見たいです。
登山とかしてないと正直言って辛いかも知れませんね(^_^;)
なんだかんだで山頂です!
あっ着いたんだって感じでしたね。
行ってみて感じたことは、景色は見えない。でした(^_^;)残念ながらお参りのみですね。
正面にはお店。
着いたところで丁度店開きの真っ最中でした。
まだ暗いので、写真が撮りにくい!
機会があれば、もっとじっくり撮りたいなって思います。
降りる途中で猫ちゃん。
人を怖がらないので、結構慣れた猫ちゃんなんでしょうね!
しかし至る所に自販機が有りますね。
お金があればなんでも出来る!なんて感じです。
足早に帰って来ましたが、7時位になると結構観光客が増えて来ました!まぁ、90%が外国の観光客でしたけどね。
正面の大鳥居。
流石にこの時間で車も一杯になって来てました。ただし、7時位ならなんとか停めることが出来るかも知れません。
なんだかんだと弾丸登頂?でした。

ヤッパリ有名なのは分かりました。

でもやはり、外国の観光客だからなのか、右側通行!にしても関係なし(^_^;)

鳥居の途中で通行止め状態(^_^;)

やはり時間が経つにつれて写真は撮りにくくなる様です。

もし、写真を撮りに出かけるならば、早朝がおススメです。もちろん注意事項もあるので書いておきます。

  • ライトは持っておく
  • スニーカー的なモノ以上で登る
  • 全く人がいないわけでは無いので邪魔になる行為は慎む!
  • 猿や猪の被害があるようなので十分注意
  • 参拝である事を忘れない

こんな感じですかね?

十分注意しながら、撮影に臨んで見るのも良いかも知れませんね!

それではまたぁ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA