登山の季節までもう少し!春から始める素人登山!

こんにちは(´∀`)takamintです!
今回はもう直ぐ1年経つ事ですし、初心に戻って登り始めた頃の注意しておけば良かった事や、持っておけば良かった事など書いて行きたいと思います!

早いもので、登山を始めてもう1年が経とうとしています(´∀`)

去年の今頃はワクワクしながら登山道具を買い集めてましたね〜(^_^;)

今となってはそこまでしなくても大丈夫!って言いたいですが、分かんないですもんね。

ネットを渡り歩いて、アレが良さそう!とか、コレが良さそう!とか。アレはアレです結構楽しい日々でした(^_^;)

もちろんお金はかかりましたがね!

ちなみに私が登るくらいの山であれば、正直なところそこまで買う必要はなかったかも知れませんが、今となっては有ればあったで使っています。

それではこの辺りで本題です!

もう直ぐ春(3月頃から4月迄?)ですが、1,000mを超えるくらいの山ではまだ雪が残っている事が結構有ります。

そこで注意です!

登る時はそこまで気になりませんが、下りがかなり危険を伴います。

それは何故か?

登った頃の時間はまだ固まってる雪などが、(霜柱って私は言ってましたが)次第に溶けて来ます。気温が上がるので当然ですよね。

地面との間に氷の柱が

その溶けたところが非常に危険です。とにかくよく滑る!泥の滑り台の様な状態です。

そこであったら良かったなぁって今更ながら思う事。それは軽アイゼンです。あまりゴツいのは要らないと思いますが、4本爪か6本爪くらいの物が有れば良いと思います。オススメは6本爪かな〜。

6本爪なら、少し前に行った藤原岳(滋賀県)の雪山でも一応大丈夫でした!なので今後登るであろう雪山でも使えますし。

滑って尻餅ついて泥だらけ!なんて事になったら帰りの車やバス電車。最悪ですから(^_^;)

そうなっても良い様にって着替えを持つと良いですが、マイカーじゃない限りなかなか持っていけません。

泥だらけ位ならまだマシですが、コケた時に怪我でもしようものなら帰還さえ危うくなってしまいます。

いきなり雪山って事はほぼ無いと思いますが、そんな危険もあるって事を覚えておいて損はないですよ!

危険なことばっかりではもちろん無いのです。春は特に山へ登るのに良い季節だと思いますよ〜(´∀`)

暑く無いし、虫も少ないし、景色も空気が結構澄んでることが多いので、綺麗な展望が期待できますし!

始めるならば春の登山からですかね!もっと登っておけば良かったです。寒さ対策は必要ですけど。

夏から登り始めるのはあまりお勧めできません。何故ならもちろん地獄のように暑いし虫だらけだし(^_^;)

登山に虫はつきものだと思いますが、出来ることなら少ないに越した事はないですよ!顔にちっさい虫がチョロチョロすると、邪魔でしょうがないですから(^_^;)

登山って季節ごとに同じ山でも表情や注意点が違います。だからこそ面白いと思いますし、何度でも登ってみたいです。

時間帯によっても違いますし。

登山って良いですよ!これから考えてる方、ちょっと気になるなら、近場の小さな山へハイキングに行ってみてください!

昼間のぼくらの広場

少し高い位置から自分の街を見るだけで、いつもの日常でない景色が広がりますから(´∀`)結構綺麗ですよ!

少しでも興味を持ってくれたらいいと思います!

それではまたぁ(´∀`)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA