登山中のこんな時どうする?

こんにちは(´∀`)takamintです!
今回は、登山中に起こる事。こんな時はどうするか?という事を話していきたいと思います。

挨拶って皆さんしてますか?

日常とは全く違う一面かなって思います。登山をしてると、すれ違う際に挨拶ってしますよね?大体の方が挨拶すれば、挨拶を返してくれると思います。



中には全く無し!の方もおられますが、挨拶しない方はなぜしないのですかね?登りの方はまぁメッチャ疲れてて、それどころじゃないって!っていう方。それはなんとなく分かります。



それでも登山は登り優先。私は下山の際基本止まって、登りの方を待ちます。もちろんありがとうの言葉を頂くことが多いですが、中には何故かムスッて怒ってる人居ませんか?

そんな待たなくても良いのにって事か?って思いつつ、なんか悪いことしたかなぁ?って疑問に思います。全くもって謎ですね^^;

後ろから追いつかれたら?

言い方悪いですかね?追いつかれると言うか、私が遅いんでしょうけど、やっぱり登りよりも下りでよく追いつかれます。

下りは怖いんですよねぇ〜^^;結構足滑らせて捻挫とか嫌だし!いくら登山靴で多少はマシでも、捻挫する時はするでしょう。特に私は体も固いのです(´∀`)怪我し易いんです!

追いついて来られたら、私はもちろんどうぞお先にぃ〜(´∀`)って先に行ってもらいます。だって後ろの人が来たから早く歩く。って危ないだけでしょう?早く下りる必要なんて無いし。

ただし無理やり抜こうなんて事は辞めましょうね!事故の元。怪我の元。相手に当たって滑落なんて、一生後悔しますよ!絶対に!もちろん遅い方も、私と同じ様に、急いでもしょうがない。先に行ってもらいましょう!対抗意識なんてあるだけ無駄ですよ!登山で勝ち負けは、自分自身に対してだけです(´∀`)

トイレってどう?

どうしても登山で切っても切れない話し。トイレ事情ですよね^^;寒くなると特にトイレに行きたくなりますよね!っていっても、私日帰り登山ではほぼトイレに行かないんです(´∀`)山頂にトイレがあればそりゃ一応行きますが、基本登山道に無い場合は今のところですがトイレに行ったこと無いんです^^;

そんなものなんですかね?私がおかしいんでしょうか?仲間は大抵トイレに行くんですが、私は待ち。皆んなが終わるまで待ちます。下界にいる時は、よく行く方だと思います。寒いと直ぐにトイレに行きたくなるし。何故だか登山になるとスイッチが切り替わるみたいに、回数が減るんです。まぁ水分あまり取らないからって言うのもあるんでしょうけどね(´∀`)

微妙な山でもその格好はいかがなもの?

別に良いんですよ?山は自由だし。どんな格好して登っても。自分が辛く無ければですけど^^;

以前書いた蓬莱山の登山編、下りの際に明らかに無謀な格好のカップルが。後どれ位ですか?って聞かれたので、後半分位ですよ!傾斜も大したことないですし!って言って下ったものの、後から大丈夫かなぁ?って気になってまして^^;

夏のメッチャ暑い日の昼間に上がって来たカップル。水分も持ってんのか?って格好でした。ハイキングよりもラフでしたね。せめてペットボトルの水でも渡せば良かったかなぁ?こんな時はお節介なのか、それとも聞くだけするべきか?辞めとけって伝えるべきか?どうなんでしょうか?

悩みどころが多いですよね(´∀`)気にしない方も多いのでしょうけど、流石に挨拶スルー。とかは私無理ですね^^;道も譲りますし。なんでも持ちつ持たれつって事で良いのかな?時と場合によるという事で、次の登山から気を付けて見ます(´∀`)皆さんも少し考えてみて下さいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA