《絶景》一度は行くべき!奈良県大台ケ原!

こんにちは(´∀`)takamintです!今回は奈良県にある、大台ヶ原についてご紹介!です。

大台ヶ原ビジターセンター無料駐車場

ココ大台ヶ原は、とっても雨の多い所という事で、なかなか天気の日に訪れる事が出来ない場所らしいです。この日も天気予報は晴れ!現地は雲の中^^;

時折晴れ間が顔を出しますが、さぁ登ってみてどんなかなぁ?と思いながら、登山開始です!



ちなみに駐車場はかなり広く無料です。その為朝は早めに行動する事が必要だと思いますよ!出来れば7〜8時位には到着したいですね!それと装備については下のリンクから確認してください!

では登山道ですが、こちらの山(日出ヶ岳)が山頂になります。山頂である日出ヶ岳に先ずは行ってみましょう!

非常に残念ですが、完全に霧が発生。展望無し^^;まぁ仕方ないですよね!今回は一応降った先にある栗谷小屋まで行ってみます。なかなかの降りなので注意が必要ですね!

★小屋までのルートは登山経験者のみお考え頂き、安易に踏み込まない様にして下さい。遭難の恐れがあります。

栗谷小屋

到着です!直ぐ近くに延命水があるはずなのですが…水が枯れてる^^;こんな時も有るんですね(´∀`)続いて滝を見たかったのですが、行動時間を考えるとかなり辛い状況になりそうですので、ここから再度山頂へ登ります。

小屋の方に聞いたところ、普通は三重県側から来るもんだって言っておられました^^;

結構降って来てたので、上がるのが辛い!けども上がらなきゃ帰れない^^;頑張って上がりましたよ!そしてようやく山頂へ到着!そしたらですね〜(´∀`)

スカッと晴れてました!少し霞んでいたのですが、十分展望有りでした!時間をずらした甲斐がありましたよ^^;

こちらで食事を済ませてから、大台ヶ原のハイキングの始まりです!

もちろんこのハイキングが大台ヶ原のメインでしょうから、多くの人が来ておられましたよ!この大台ヶ原には絶景ポイントが多数あり、何処かと言うと、

などですね!全てにおいて、天候が良いのが条件だと思いますが。

順番は上にあげた通りが良いのではないでしょうか?時間にして2〜3時間もあれば見て回れると思います。(上記の箇所のみ)

ハイキングの際注意事項は、もちろん山ですので、火器厳禁ですからタバコはやめましょう!後は風が強く吹く事も有りますので、防風対策。靴にしてもヒールなんてもってのほかです。怪我しますよ!せめてスニーカー以上にしましょうね!


日出ヶ岳

大台ヶ原の山頂です。駐車場からも先ずは山頂を目指すのが良いでしょう!

天気が良ければ熊野灘の海が広がります。山頂から海を望める珍しい場所の一つですね!風が強い事があるので、防風対策忘れずに!ですよ!帽子飛んじゃった!なんてならない様に(´∀`)

神武天皇像

神武天皇の像が建ってます。非常に広い空間に大きな像。通り道にありますので、見て下さいね!


正木ヶ原

現在は立ち枯れの木になってしまっていますが、昔は木々の生茂る森だった様です。伊勢湾台風の影響で現在の姿になってなってしまったのですね。しかしそれが現在の絶景に繋がるとは、なんとも言えませんね^^;TVや雑誌で紹介されるのはここが多いでしょう。


大蛇グラ

最大の絶景ポイントです!度胸試しポイントです^^;高所恐怖症の方は無理かも知れません。紅葉シーズンには多くの人が訪れる様で、見るのも時間が掛かるかも知れませんが、ここまで来たなら、岩の上からでも良いのでのぞいて見ましょう!

この階段の先に下の絶景が待っています!

小さな子供は要注意です。先端部に鎖は有りますが、足を滑らせればニュースになってしましますので^^;ちゃんと見ておきましょう!

体力にあまり自信が無い方もこの三箇所はおススメです!アップダウンが比較的少なく、山道もある程度綺麗です。


シオカラ吊橋

出来ればその先の吊り橋も見て欲しいですが、多分このルートで1番危険でキツイ急坂ですから、おススメはできません。ここからは登山経験のある方のみにした方がいいでしょう!

 

水も綺麗で、魚が泳いでいるのが良く見えます。ここまで来るのは登山経験があった方が無難です。途中の下りが中々石があり、足を挫いたりするかも知れません。自己判断でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA