こんな時登る?登らない?

こんにちは(´∀`)takamintです!今回はこんな時あなたなら山へ登る?登らない?と言う内容で書こうと思います。


私はもちろんなのですが、皆さんも多分一緒だと思います。休みと晴れ間がなかなか重ならない。と言うか合わない。曇りか雨が多い多い^^;残念でしょうがないですよね。という事で、曇りの日に山へ登るか登らないか。に絞らせてもらいます。



やっぱり登山目的による!

登山するにあたって、何を主とするか?によって、曇りでも全く関係ないって方もいるのではないでしょうか?

例えば、登った山の数を記録としている方やトレランの方。この様な方々は正直展望はあまり関係ないのでは無いでしょうか?もちろん天気が良いに越したことはないと思いますよ?それぞれの記録を重視すると、景色どころではない!って事になると思います。



遠くから来ているので仕方ない方

もちろんおられると思います。休みの日で更に天気が良い日なんてなかなかないです。その上遠くからはるばる登りに来た、行くなんて方は多少無理してでも登るという選択肢を選ぶでしょう。

私はと言うと。今となってはまず登らないでしょう。写真を撮りたい場合、天気が良くないとまず展望は有りません。そんなタイミングで登ったとしても良い景色は撮れませんよね(´∀`)写真を撮る時は出来るだけ晴れた日の方が撮りやすいんです。

私は基本、設定をマニュアルにして撮って行くんですが、天気が悪いとISO感度を余計に上げたり、シャッタースピードを遅くしたりと、ただでさえ登山道は暗いのに、余計暗くなってしまいますので。

それだけではなく、もっと深刻な問題もありますね。私が登山を始めて数回登った時、結構天気が曇りで仕方ないけど登ろうか!と意気込んで登ったのですが、山頂に着き写真を撮って、さぁ食事でもしましょうかって時に雨粒が…



さぁ大変ですよ!土砂降りに加え、雷までも。光った瞬間に音は鳴るしでなんとか避難小屋までたどり着きましたが、非常に恐ろしい目に遭いましたよ^^;

山の天気は変わりやすいとは言いますが、身をもって体感しましたね^^;曇り予報でも山は危険な事がある!皆さんも気をつけましょうね!

最後になりますが、地上の天気予報ってあまり山では使えません。完全な晴れマークでも雨は降らないでしょうが、雲がかかる事はしょっちゅうですから^^;展望があるかないかは正直運次第じゃないでしょうかね?

以上を踏まえて曇りでも登るって方は、気を付けた方がいいのではないでしょうかもちろん登山は全て自己責任ですので。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA