インストール失敗?WordPressのプラグイン『Jetpack by WordPress.com』が使えない!何とか復旧させてみたからやり方を書いておく!

こんにちは!takamintです!

今回は、少し前にプラグインの『Jetpack by WordPress.com』を更新した際に起こった更新失敗により、 Jetpack の機能が停止してしまったお話しです。サーバーはお名前サーバーですので、復旧までの方法を書いておきますので、あくまで自己責任においてお試し下さいね!

まず、状況説明から。

WordPressをつかってブログやサイトを運用している方は多いはず。

私自身もWordPressを使いこのブログを書いています。

今回の機能停止は、WodPress内部のプラグインである『 Jetpack by WordPress.com 』の更新エラーから始まったものです。

復旧まで色々調べてみた感想では、使用しているサーバーごとに違う内容もあるみたいですので、一概に今回の方法が適応出来るかどうかは分かりませんが、私の使用しているサーバーやらと同じなら、やり方も同じはずですので参考になればと思います。


使用しているサーバーは『お名前.com by GMO』です。

ちなみに今回の復旧には関係ありませんが、ドメインもお名前.comです。

なので、『お名前.com』でサーバーを借り、『WordPress』を使って何らかのサイトを運用している方向けになるかも知れません。

他にはエックスサーバーロリポップなどもありますが、この2社の事はよくわかりませんので摘要出来ないと思います。

私のサイトの場合は以上の通りになります。

それでは本題に入ります。


どうなって『 Jetpack by WordPress.com 』の更新エラーが発生したか?

なぜ、そうなったかですが、正直言ってハッキリした事は言えませんが、多分こんな感じです。

いつもの様に更新案内がWordPressのホーム画面左にある『ダッシュボード』の中に、更新情報が入っており、チェックののちに『Jetpack by WordPress.com』の更新を始めました。

※使用していた機器はスマホです

いつも、他のプラグインより更新時間がかかる為、更新完了が出るまでの間しばし静観しておりました。

その時声を掛けられて、スマホを放置。

帰ってきたときには画面が消えてスリープモードになっていました。

その後、スマホをスリープから起動させ更新情報を見てみると、更新失敗の文字が…

いつもなら、別のプラグインなら再度更新を掛けて元通り!なんて感じですが、今回はどうやら様子がおかしい。

プラグインを更新しようとwordpress内左側の『プラグイン』内を見てもそもそも『 Jetpack by WordPress.com 』が存在していないのです。

そこで、再度インストールを試みようと『新規プラグイン』へ。

その中にはもちろん 『 Jetpack by WordPress.com 』 もある訳で。

さっそくインストール開始です。

30秒程?待って出てきた物が『エラー』

『すでにあるからインストール出来ません』的な表示です。

焦りましたね。自分のwordpress内には見えない(のちのち存在はしているのが判明しましたが、)訳ですし、インストールは出来ないし。

そこで早速ネット検索です。

今回参考にさせて頂いたサイトはこちら。

『マゴトログ』さんのこちらのブログ。

WordPressプラグインのインストールで[目的のフォルダーはすでに存在しています]

こちらです。

見せて頂き、少しずつ分かってきました。

まず、

完全に Jetpack プラグインが消えた訳ではない!

ってことです。この先読んで頂ければ分ってくるのですが、どうやらサーバーの中には残っているようです。(お名前.comサーバー内の事です。)

そこで、このお名前.com内のサーバーにログインし確認したかったのですが、そもそもお名前.com内では確認できない事が発覚。

では、どうするか?

FFFTP』って言うこのツールを使って見る事が出来るのです。

ダウンロードはこんな感じです。

赤丸の部分をクリックしてダウンロード開始。
そのまま保存します。

ダウンロードまでは大した事ないですよ。もちろんダウンロードするだけなので。

※保存先を設定しないければ、プログラムの中に保存されtると思うので、デスクトップに出てこなかった方はそちらのフォルダを調べて実行してみて下さい。

立ち上げるとこんな感じ。
ホスト一覧って小ぶりな枠の中から【新規ホスト(N)】をクリックしましょう!
クリックするとこんな感じ。
ここが重要です。

上の①②③に来る、内容は『お名前.com』内のこちらからログイン。

赤丸をクリックしてログイン。
赤丸のレンタルサーバー管理へ
レンタルサーバーへ入った後で、右下の赤丸ログインをクリック。
赤丸の青いブロックをクリック。
こんな画面が出てきます。そこで赤丸部分をクリック。
自分のアカウントなどの情報画面が出てきます。
①ホスト名=FTPサーバー名
②ユーザー名=アカウント
③パスワード=パスワード

となっております。
入力を行い、OK後接続するとこんな感じの画面。
赤丸の部分にありますね。jetpackの文字。

ここまで来れば、後はjetpackを削除!その後にwordpress内の新規プラグインから再度インストールで完了です。

※すべての状況で起きるか分りませんが、フォルダを消そうとしても消せない現象が発生しました。その際は、フォルダを開き、消せるものから順番に消していく地道な作業で消去完了です。多分普通はこの画面から『左クリックの削除』で消せると思うのですが、何故か消せなかった為、この様な方法になってしまいました。

残念なことは、jetpackが消えていた期間中のデータは無くなってしまう。

少し残念ですが、消えていた期間の例えばPV数の推移などは残っておりません。

しかし、その前までは保存されている様で残っていました。

復旧が早ければ早いほど、良いって事なんでしょう。

それではもちろん『自己判断』でお願いしますね!

消えてしまったって言っても私にはどうする事も出来ません!

それではまた~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA