奈良県『青根ヶ峰』へ登山!ついでに桜の前に吉野山へも行ってみた!登山下り編

こんにちは(´∀`)takamintです!
今回は前回のから(吉野山から)の下山編です!同じ道からではなく別ルートでの下山になるので参考にしてくださいね〜!

山と高原地図アプリより

今回下りのルートは近畿自然歩道より下って、一般道をひたすら通りトンネルを抜けて元来た駐車場まで戻ります。

ちなみに今回歩いた距離はおおよそ20km程だった様で(*´Д`*)随分歩いていましたね!

それではどんな感じだったか書いて行きたいと思います!


まずは近畿自然歩道への入り口ですが、場所によっては道崩れで通行止めも有りましたので、注意して下さい。

自然歩道入口

アスファルトの道沿いにあるので見過ごさない様注意しましょうね(´∀`)

植林中ですね〜。

まず見えるのが、現在植林中ですが景色は良いですね(´∀`)意外と桜もよく見えるんでしょうね〜!

さぁ、下山しますので集中です(´∀`)下山の際に怪我しやすいので、注意です!

降り始めると直ぐに森の中に入ります。天気も良くなり気持ちがいいです!

しばらく緩やかな下りが続きとても良い下りです。登山的な感じではなくハイキングのようですね(´∀`)

分岐が時々あるんです。標識を確認しましょう!

時々分岐があるので注意が必要です。間違えると不明瞭な道であったり危険な道の場合もあるので注意しましょう!登山用のアプリがあるので活用しましょう!

と言うか、スマホに入れて使いましょう!道に迷う可能性が有ります。

この辺りから少し登山道になって来ます。場所によっては滑りやすいところがあり、十分注意しないと怪我します。

ぬかるみが酷いんです!雨の後は注意ですね!

進んでいくと、突然ひらけた場所が出てきます。

木漏れ日広場ってところです。 森林浴を使ったセラピーをしているようですね!

森の中にハンモック?ってなんだか凄く癒し系でした。一般人も使用できる様です。ただし、セラピーがある時は利用出来ない様ですね(´∀`)

登山道には小川を越える事も有るんです!落ちたら終わりです(*´Д`*)

小川渡り

水辺が増えて来ると、かなり危険な箇所も有りますので、十分注意しましょう!濡れている岩や木の根がとんでもなく滑る事が有ります。

滝が見えてきました!

なかなか大きな滝です(´∀`)滝を横目に進んで行きます!

少し進むと何やら分岐点が!

滝壺へ行ける分岐点

滝壺付近まで行けるようです(´∀`)もちろん言って見ますよ!

高滝

なかなか綺麗な滝です(´∀`)かなり近くまで行けるのですが…

壊れたハシゴ

分かりますかね?ハシゴが半壊状態です。残念ですが滝壺までは行けませんでした。

それでもなかなか良いものです(´∀`)

先程の分岐を過ぎて少し進むと建物が見えてきました!

駐車場?みたいです。勝手に止めて良いものなのか分かりませんが…

登山道はここで終わりです!意外とぬかるみが有り危険箇所も有りましたが、登山としては楽しめました(´∀`)

ハイキング的な感じでは少しキツイ様な気がしますね。キチンと装備を整えて上り下りをする事をお勧めします。

って、今回はここで終わりでは無いのです(*´Д`*)駐車場までまだまだ一般道を歩かなきゃ行けません(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA